酔狂日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 功名が辻

<<   作成日時 : 2006/12/10 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日が最終回だった功名が辻。「あれっ、これって徳川家康が主役だったっけ」って思わせるような終わり方だった。この時代を描くと、どうしたって、織田信長、豊臣秀吉、徳川家康の3武将の影響力が強すぎて、他の武将が脇役になってしまうのが悲しいところ。特に、山内一豊なんて、そのいい例で、よほど描き方を工夫しないと、完全に主客転倒してしまう。まあ、大河ドラマのたびごとに、毎回違う役者が演じる3武将が見られるのは、比較対象としては面白いものがあるのだが。

次回は風林火山だという。まあ、山内一豊と違って、武田信玄は一度も3武将に下ったことはないから、これまでとは違うドラマが見られるとは思うが。今回と、ほぼ同じ時代が描かれることになるので楽しみではある。
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へにほんブログ村
人気ブログランキングに参加中。
良かったら、上のバナーをクリックしてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
功名が辻 酔狂日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる