酔狂日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 男鹿半島の花々

<<   作成日時 : 2007/05/13 22:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

男鹿半島門前の五社堂から毛無山、本山、真山の男鹿三山を縦走し、真山神社に抜けることを「お山かけ」という。最近、この「お山かけ」が観光で注目されるようになってきたが、特に門前の五社堂付近は山野草の宝庫でもある。男鹿半島は、日本海に突き出た半島で、対馬暖流の影響を直接受ける。そのため、秋田県内では真っ先に春が訪れる場所で、福寿草やカタクリなどのスプリング・エフェメラル(春の妖精)と呼ばれる花々を毎年鑑賞に行っている。今年は、異動のゴタゴタもあって4月には行けなかったが、5月に咲く花もまたいいものである。

というわけで、昨日行ってきました。いやぁ、いいですね。期待に違わず、きちんと咲いてました。特に、ボクの好きな「シラネアオイ」の花が、毛無山中腹の斜面に沢山咲いていたのには、感動ものです。何も高山に行かなくても、男鹿に来ればこのような高山植物が見られるというのは、何てぜいたくなことでしょう。秋田に住む幸せを存分に感じた瞬間でした。田舎最高っ!
にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 秋田情報へにほんブログ村
人気ブログランキングに参加中。
良かったら、上のバナーをクリックしてください。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男鹿半島の花々 酔狂日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる