役員を引き受けちゃった

娘の大学には、学生の親たちで組織する後援会という会がある。2年前、その後援会が主催する教育懇談会に出席して、懇親会にも参加したら、当時後援会の事務局をしていたT氏に、秋田市の役員が少ないので、是非役員を引き受けてもらえないかと声を掛けられた。そのときは、人的交流を広げられる恰好の機会だし、子どものためになるかもしれないという下心もあって、気軽にOKの返事をした。

平の役員のうちは、支部長や事務局の指示を受けて動けばいいだけだから気楽なものだったが、今度事務局を引き受けることにあいなった。その引継ぎが、先日前事務局のI氏が住む横手で行われた。その結果、先週は会費納入用の郵便振替口座を開設したり、新1年生の自宅に電話掛けをし役員就任の依頼をしたり、大学本部の後援会事務局に事務局引継ぎの連絡をしたりと、結構大変だった。本職の仕事の方が議会中で一般質問の答弁検討で夜遅くまで残業したり、文部科学省の競争的資金への提案書類作成や打ち合わせがあったりと、通常の倍くらい忙しい中でのことである。

でも、忙しいときの方が、気持ちに張りがあるせいか、段取りよく公私共に仕事がはかどるものである。一番やっかいだと思っていた新役員就任依頼の件も、こちらの熱意が通じたせいか、無事6人の人に引き受けてもらうことができた。事務局の仕事は大変だけど、結構面白い。これは、1年間楽しめそうである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック