クールビズ

夏場の軽装。政府も何度か試みたけれど、一向に定着しないんですが、果たして今回の試みはどうでしょうか。もともと日本の気候を考えれば、東京以南で夏場にスーツなんて絶対に合わないわけで、エネルギー問題やら健康問題、仕事の能率アップなど何をとっても、軽装で仕事をするのが一番だと思います。あとは、スーツと同じ様に、フォーマルなスタイルとして、定着させられるだけのファッションがこれから生まれてくるかどうかでしょうね。

実は、秋田県庁では2年前から夏場の軽装を始めていますが、今年は政府も始めたということで、認知度がますますアップして、これまではダメだった議会の委員会の席上でもノーネクタイ上着なしでOKになりました。でも、スーツだと何も考えずに、とりあえず背広の上下とネクタイさえすればいいという安心感がありますが、それがないとなると何を着ていけばいいのか、悩んじゃいます。

早速、今日はユニクロに行って、ボタンダウンのカラーシャツと夏向けのクールチノパンツを買ってきました。政府の目論見通り、しっかりと経済貢献しています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック