県の記念日

今日は何の日かご存知だろうか。もう既にタイトルに書いてしまったけれど、実は秋田県の記念日である。だからと言って学校や官公庁が休みになる訳でもなく、いくつかの県の施設が無料になったりするだけなので、ほとんどの人は知らないと思うのだが。今年から記念式典も止めることにしたそうだ。ほとんど形骸化してしまった県の記念日ではある。

明治4年8月29日(旧暦7月14日)、廃藩置県によって秋田県が誕生した。それを記念して秋田県の記念日と定められたのが、昭和40年のこと。秋田県だけではなく、このとき江戸時代の旧藩を基本単位として3府302県が一斉に誕生したので、この日が誕生日の県は結構あると思うのだが、他の県では県の記念日として定めているのだろうか。当時、秋田県の区域は、旧秋田(久保田)藩の本藩の区域のままだったので、他に岩崎県、本荘県、矢島県、亀田県が新たに誕生している。それらが統合されたのが同年12月15日(旧暦11月2日)のことで、そのとき一緒に江刺県鹿角郡も秋田県に含まれることとなり、現在の秋田県の姿となった。だから、今の秋田県の誕生日は12月15日としても良かったのだが。まあ、ものは考えようだ。

その後の秋田県のあゆみは
http://www.pref.akita.lg.jp/icity/browser?ActionCode=content&ContentID=1154585045032&SiteID=0000000000000
に詳しいので興味のある方はどうぞ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック