大潟村菜の花ロード

画像

秋田にも、やっと遅い春がやってきた。昨日はネット仲間と秋田市千秋公園で花見だった。そして、今日は、帰省中の娘を連れて、大潟村の菜の花ロードへ行ってきた。大潟村菜の花ロードは、菜の花と桜の競演が数キロに渡ってつづく大潟村の代表的観光スポットである。両脇を菜の花と桜に挟まれた道路を車で走る。どこまでも走っても、途切れることなく延々と続く風景には驚きを禁じえない。それは見事を通り越して異様ともいえる光景である。菜の花の黄色と桜のピンク、そして青く澄んだ空の配色のなんと美しいこと。

大潟村は、日本第2の湖だった八郎潟を干拓してできた大地である。そこに人間の手で植えられた桜と菜の花の絶妙のコントラスト。この風景を見に、多くの観光客が集まるようになった。惜しむらくは、この観光資源を産業に結び付けられていないことか。何かしら、観光客にお金を落とさせる仕組みがほしいところだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック