太平川堤の花見散歩

画像

わが家の近くを流れる太平川は、堤の両側約2キロ近くにわたって、ソメイヨシノなど桜の古木が植えられている。花はつぼみのままの枝も多く、花見を楽しむには少し早かったが、気の早い花見客は、早速川縁に下りて宴席を囲んでいた。花より団子の愛すべき人たちである。

ここは、ボクがよく歩く散歩コースの一つである。桜が咲いていると、心もうきうきして楽しくていいのだが、桜の時期は期間が短いのが玉に瑕。花には、頑張って来週まで咲いていてほしいが、仮に散ったとしても、サクラの花びらが、川面を埋める風情もまたいいものである。そういう景色を写真に残せればいいのだが、まだまだ修行が足りないようだ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック