羽黒山の国宝五重塔

画像

出羽三山の一つ、羽黒山には国宝の五重塔がある。秋田県内には、国宝建築物がないので、この五重塔がもっとも身近に見られる国宝建築物となる。平将門の創建と伝えられるが、現存する建物は、約600年前の南北朝時代に再建されたものである。この日は快晴。まだ雪が積もっていたため、太陽の光が地面に反射され、下から光が当たるような面白い写真となった。

画像

羽黒山の表参道は国の特別天然記念物に指定される杉並木が続き、神聖な雰囲気が味わえるが、中でも、この爺杉は五重塔の少し手前にあり、天然記念物に指定される樹齢1000年の巨木である。

画像
随神門


画像
祓川神橋

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック