秋田駒ケ岳秋景2 -横岳~大焼砂-

画像

阿弥陀池から横岳に向かう。途中、阿弥陀池、避難小屋、男女(おなめ)岳が綺麗に見える場所がある。まるで、箱庭のような風景だ。先ほど、男女岳に登ったときは、ガスがかかってまったく周りの風景画見えなかったのに、今は綺麗に晴れ上がっている。本当に、山の天気は移ろいやすい。避難小屋のトイレのある棟の屋根に、太陽光パネルが設置されているのが今様である。

画像

横岳手前から焼森方向を眺める。乳頭山までの縦走路にある湯森山、笊森山、さらには岩手山も綺麗に見える。普段は峻険な頂きを見せる乳頭山が、ここから見ると随分と低く見えるのが新鮮である。

画像

横岳から反対側の火山口方向に目を転じると、小岳や馬場ノ小路の木道、黒い火山礫に覆い尽くされている大焼砂、それに続く外輪山の横長根が見える。秋田駒ケ岳の中でも、雄大な風景の一つである。

画像

横岳で、昼食を取ったあと、大焼砂の方向に向かう。大焼砂は、初夏にはタカネスミレ、盛夏にはコマクサの群落が一面の火山礫を覆い尽くす見事な場所だが、この季節になると、さすがに花はまったく咲いていなかった。大焼砂の向こう側にうっすらと見える高山は、早池峰山だろうか。いつかは登ってみたいあこがれの山である。

画像

大焼砂から真っ黒な火山礫をトラバースして、火山口跡の馬場ノ小路に向かう。女岳の向こう側には田沢湖が見えるが、今日の田沢湖は、靄がかかってよく見えない。空は晴れているのに、田沢湖だけがよく見えないのはどういうわけだろうか。秋田駒ケ岳と田沢湖はセットの風景だけに残念である。

画像

火山礫をトラバース中に見た横長根の紅葉が綺麗だった。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック