旧池田氏分家庭園の紅葉

画像

国名勝に指定されている旧池田氏庭園から車で10分ほどの場所にある史跡払田柵跡の隣に、池田氏の分家庭園がある。ここも、国名勝に追加指定されているが、ここのモミジの紅葉の素晴らしさは本家以上である。燃えるように真っ赤に色づいた紅葉の林は、遠くからでもすぐに目に付き、道に迷うこともない。

画像

分家の邸宅はすでになく、庭園だけが残されているが、庭園の中央に池が配置され、その周囲を散策できるように遊歩道が整備されている。

画像

すでに落葉している葉も多かったが、それがまた絵になる。本家を見学していたときは綺麗な青空だったのだが、分家に来た頃から曇り始め、モミジの赤が少々くすんだような色になってしまったのが残念である。三脚を据えて本格的な写真を撮っていたカメラマンのおじさんが、ここに来るなら朝早く来なきゃダメだよと言っていた。きっと朝日の光線の具合が紅葉の写真に好影響を及ぼすのだろう。

画像

庭園内はどこも撮影スポット満載だが、池の周囲がとくに美しい。

画像

庭園入口に続く塀の横に広がる赤と黄色のモミジもコントラストが鮮やかである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック