祖谷峡

画像

岩見峡の下流に位置する祖谷峡。ちょうど、河辺へそ公園の真下にある峡谷だ。毎年、5月の最終日曜日に、魁新報社が主催する「河辺せせらぎウォーク」が行われている。へそ公園をスタートして、この祖谷峡を歩き、岩見峡、鵜養集落を通って、へそ公園に戻るコースで、渓谷美と昔ながらの集落の散策を楽しめる設定となっている。ボクは、いつも森吉から井川町まで42.195キロ歩くウォーキングと日程が重なって参加できないが、魅力あるウォーキングである。

祖谷峡を特徴する風景は、江戸時代の紀行家、菅江真澄も描いた、この岩肌をむき出してそそり立つ山である。遊歩道がコンクリートで覆われているのが、少々興ざめではあるが、渓谷美を眺めながらの散策は気持ちがいい。

撮影:平成25年10月14日(月)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック