あきたリゾートライン 健康づくりウォーク42.195キロ

画像

7年連続7回目の参加となる井川町教育委員会主催の「はつらつ歩こう会」。北秋田市森吉町米内沢の浜辺の歌記念館前をスタートして、国道285号をひたすら南下し、上小阿仁村、五城目町を通過し、井川町国花苑前でゴールするという、42.195キロ、フルマラソンの距離を歩く過酷なイベントだ。健康づくりと銘打っているが、果たしてこれが健康づくりに役立つのか、はなはだ疑問なところはあるが、健康でなければ完歩できないことだけは確かである。

そんな過酷なイベントなのに、なぜか毎年参加している。それだけ魅力ある大会だという証でもあるが、歩くという行為が何か根源的な人間の本能を呼び覚ましてくれるのではないか。あとは、何と言っても新緑の季節で周りの景色がとても綺麗なところが挙げられる。まあ、歩いている途中は、あまり周りの景色を楽しむ余裕はないのだが。

画像

上小阿仁の道の駅を過ぎたあたりの風景。

画像

途中4箇所にある給水所。あなたの笑顔と冷たい水が、参加者皆に力を与えてくれる。

画像

井川町国花苑にゴール。朝6時30分にスタートして、ゴールしたのが午後1時40分過ぎ。約7時間余りで歩いたことになる。途中3箇所で休憩し、食事を摂ったりしているので、実質歩いたのは7時間を切っている。時速6キロ以上のスピードで歩いた換算だ。今回は、これまでの最高タイムだった。どうりで疲れたわけだ。

画像

きっとまた来年も参加するんだろうな。

撮影:平成26年5月25日(日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック