花巻の蕎麦屋「大畠家」

画像

花巻の山の神温泉「優香苑」に泊まったついでに、せっかく花巻に行ったのなら、「大畠家」で蕎麦を食べるといいと勧められた。はじめて行く店だったが、人気の蕎麦屋らしく、11時開店にもかかわらず、11時半には店に入りきれず、外にまで入店待ちの行列ができていた。

画像

私たちグループは、11時15分に入店したので、すぐに座ることができた。周りの人たちをみていると、誰もが複数の蕎麦を注文しているようだった。店の人に、「皆さん、どういう注文をしてるんですか。」と尋ねたところ、「多くの人は、冷たい蕎麦と温かい蕎麦の二つをセットで頼まれます。」とのこと。

画像

そこで、私は、冷たい「もりそば」と温かい「柏南蛮蕎麦」。蕎麦は更科系の白い上品な蕎麦だった。一品の量がとても少なく、二つ食べてちょうど良い量だった。値段も、二つで800円台で良心的である。

画像

妻は、「もりそば」と「玉子とじそば」。これも美味しそう。秋田から、この蕎麦を食べるためだけに花巻に来る人もいるという。すごい店なのであった。

撮影:平成27年3月8日(日)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック