男鹿半島のオオサクラソウ

画像

春の男鹿の山は花の宝庫である。とくに毛無山山頂付近に咲く「オオサクラソウ」は男鹿の山を代表する花といってよい。しかし、近くまで自衛隊敷設道路が通じているためか、盗掘が多くその数が著しく減少している。群落地にはロープを張って人が入れないようにしているが、それでも盗掘する人がいるのだろう。山の花は、山で見るから美しいのである。どうか、盗掘はやめてほしいものだ。

画像



撮影:平成27年5月9日(土)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック