酒田雛街道

画像

酒田で開かれている「酒田雛街道」に行ってきました。酒田の雛人形の展示は、有料の施設が多く、気軽に巡り歩くというわけには行きません。今回は、本間美術館と本間家旧本邸、そして山居倉庫に展示されていた加藤家の雛人形を見てきました。本間美術館と本間家旧本邸は共通観覧券が1400円と少々高めですが、展示されているものを考えると、見応え十分で決して高くはありません。とくに、本間美術館の庭園内にある清遠閣にある雛人形は圧巻で、必見の価値ありです。

また、本間家旧本邸の雛人形は、相生様と呼ばれる老爺、老婆の百歳雛人形や、調度類の多さ、建物の豪華さなど見所満載で、これらの施設や展示物を1400円で見られるのは安いといっていい。満腹感たっぷりの鑑賞でした。
(写真は、本間家旧本邸の雛人形、絵葉書をコピーしました。)

画像

本間家旧本邸の玄関前にある樹齢400年の松も立派でした。

撮影:平成28年3月5日(土)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック