OLYMPUS E-510

画像
念願のデジタル一眼レフカメラを購入した。機種は、オリンパスE-510のWズームキット。キットレンズは標準ズームが14-42mm、望遠ズームが40-150mmで、35mm換算で28-300mmと高倍率。何と言っても軽さが魅力で、本体が470g、キットレンズは190gと220gと本体とレンズ2本合わせても1kgに満たないのは、オリンパスくらいかもしれない。また、ボディ内に手振れ補正機能がついていることも魅力の一つ。キャノンやニコンにも軽量タイプのデジイチはあるけれど、レンズにしか手振れ補正が付いていない。手振れ補正付きレンズは高級で、キットレンズには付いていないというのが、最大のネックでしたね。

近所のキタムラさんで、古いミノルタのディマージュ7を下取りしてくれて、10万円そこそこで買えたのも決め手の一つ。早速、色々なところに出かけて、試し撮りをしてみるが、コンパクトカメラと較べて、シャッターの反応の良さにはビックリしている。西馬音内盆踊りのとき、踊りの動きに合わせてシャッターを押しても、微妙にタイミングがずれてイライラしたものだが、これからはそういうこともなくなりそうだ。

画像
大滝山温泉


画像
廃屋の鏝絵

"OLYMPUS E-510" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント