東北を開く神話

画像

秋田県立美術館で開催されている「あきたアートプロジェクト 東北を開く神話」を観てきた。秋田出身のアーティスト、鴻池朋子さんと40組の作家たちが、秋田県内の各地を題材に、秋田の古層を発掘する神話の世界をアートという形で繰り広げている。中でも一際目を引くのが、アースベイビーと呼ばれる巨大な赤ん坊。周囲を睥睨するように首を回転させている様は、異様そのもの。写真撮影自由とのことだったので、早速撮影させてもらった。このような、独創的で神秘的なプロジェクトが秋田のまちなかで開かれるのは、嬉しい限りだ。

"東北を開く神話" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント