角館武家屋敷通りの秋3

画像

石黒家の茅葺屋根とモミジ。角館の紅葉写真ではよく見られる構図だが、モミジの紅葉が最盛期のときに出会えるのが難しい。今回は、まさに絶好のタイミングで訪れることができた。

画像

武家屋敷通りの裏通りにある松本家。ここの紅葉は今ひとつだったが、ここは綺麗に整備された茅葺屋根が美しい。

画像

石黒家から道路にはみ出るように枝を伸ばしているモミジ。淡い色合いのオレンジ色の紅葉がとても綺麗だった。

画像

小田野家の前庭のモミジ。真っ赤に色づいたモミジと色づき始めて、まだ黄色に染まっているモミジの対比が面白い。家にはすでに雪囲いが施されており、冬本番ももう間近まで迫っていることを伺わせる。

画像

新潮社文学館から武家屋敷通りにある太田家の門構えと板塀。立派な門構えで格式の高さが伺える。

"角館武家屋敷通りの秋3" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント