桑ノ木台湿原

画像

鳥海山3合目付近に広がる桑ノ木台湿原は、一面がレンゲツツジのオレンジ色で彩られ、背後に雄大な鳥海山が眺められる絶好のビュースポットである。例年、6月中旬に見頃を迎えるレンゲツツジだが、今年は花の開花が早く、5月中に咲き始めた。その開花に合わせるように、祓川登山口に向かう車道脇の駐車場から桑ノ木台湿原までの無料シャトルバスが、5月30日から運行が開始された。その初日、天気は快晴だったので、矢も盾もたまらず駆けつけた。

画像

桑ノ木台湿原を訪れたのは、これで2度目だが、前回は雨模様のあいにくの天気だったので、今回のようにくっきりとした鳥海山を望むことはできなかった。

画像

それに比べると、今回は最高の天気で、しかもレンゲツツジもちょうど見頃で、これ以上ないという景色に出会うことができた。

画像

湿原内にある池塘には、白い小さな花のミツガシワも咲いていた。

撮影:平成27年5月30日(土)

"桑ノ木台湿原" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント