アジサイ寺 雲昌寺

画像

男鹿市北浦にある雲昌寺は、梅雨の時期になると境内がアジサイで真っ青に染まるアジサイ寺である。ここの副住職、古仲宗雲氏が10年ほど前から株分けして育て、1000株を超えるほどになったそうだ。今年になって、テレビ局や新聞各紙で報道され、多くの花見客を集めるようになった。

画像

境内入口に「北浦山雲昌寺」の石柱が見えるが、その周囲をあふれんばかりのアジサイで覆い尽くされている。

画像

アジサイにもいろいろ種類があるが、ここのアジサイは青一色の単種類である。同じ株を増やしていった結果だと思う。

画像

色々な種類のアジサイが咲いているのもバラエティがあって面白いが、これほどまで青一色に染まる様もまた見応えがある。

画像

斜面一帯が同じ種類のアジサイが咲きそろう姿は圧巻である。

画像

この日は、大雨の天気で傘をさしながらの写真撮影は大変だったが、アジサイは雨によく合う花である。

撮影:平成27年6月27日(土)

"アジサイ寺 雲昌寺" へのコメントを書く

お名前
ホームページアドレス
コメント