テーマ:身辺雑記

太平川堤の花見散歩

わが家の近くを流れる太平川は、堤の両側約2キロ近くにわたって、ソメイヨシノなど桜の古木が植えられている。花はつぼみのままの枝も多く、花見を楽しむには少し早かったが、気の早い花見客は、早速川縁に下りて宴席を囲んでいた。花より団子の愛すべき人たちである。 ここは、ボクがよく歩く散歩コースの一つである。桜が咲いていると、心もうきうき…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイムスリップ

矢島駅で釣りキチ三平号をみたあと向かったのが、母や叔母たちが生まれ育った新所(あらところ)という集落。実は、僕もここで生まれたのだが、1歳のときに秋田市に引っ越してしまったので、ここでの記憶はまったくない。ここで僕たちを待っていたのは、母たちが通った頃のまま残されていた小学校分校の建物だった。母にとっては何と70年近くもタイムスリッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ユニクロ茨島店オープン

わが茨島地区に、また新たな店舗が先週オープンした。いま人気のユニクロである。秋田県内のユニクロでは初の大型店で、通常の店舗にはない品揃えが可能だという。そのせいか、周辺の道路は、週末大混雑だったようだ。初物好きの秋田県民のこと、この盛況がいつまで続くかわからないが、家から歩いて行ける場所にお気に入りのユニクロができたのはとても嬉しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

歯抜けの話

左下の歯茎が腫れてきたので、5年ぶりに歯医者に行った。すると、5年前に歯根治療をした歯がダメになったので、抜かなければいけないという。結局5年前の治療むなしく、歯根がうまく定着しなかったらしい。親不知を除けば、これで2本目の歯を失うことになった。抜いた歯のあとは、両隣の歯を支えにブリッジするという。それまでの間、歯抜けの状態が続く。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祖母の死

今月13日に、祖母が亡くなった。数え年で99歳だったので、本来なら白寿の祝いをする年だった。自宅のベッドで寝たきりの生活を送るようになってから3年余りが経過していたし、昨年末からは食事もできなくなり、缶入りの栄養剤のみで栄養をとる生活が続いていたので、ある程度覚悟していたことではあったが、さすがに一緒に暮らしている身内を亡くすのはつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年の瀬

年の瀬を迎えて、先週末あたりから秋田は猛烈な寒波に見舞われたが、今日は暖かく穏やかな一日だった。二階に居ると、太陽の陽射しで、ストーブもいらないくらい。太陽とは、ありがたいものである。日がな、ソファーに寝転びながら、ドラッカーの「断絶の時代」を読んでいた。 昨日暴風でダイヤが大きく乱れたJR東日本は、今日もまたシステム障害で始…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クリスマス・イブの夜に

12月もあっという間に24日を迎えた。今月は、議会もあって、とても忙しい毎日だった。数えると、今年もあと1週間。そして、今日はクリスマス・イブ。とはいっても、我が家には子どももいないし、クリスマスなんて関係ないと思っていたら、帰宅すると妹がケーキを届けにきた。それを知らない妻もまたケーキを買ってきた。集まるときは集まるものだ。もった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大同衣料工場直販会

娘の大学後援会で知己を得たT氏に誘われて、美郷町六郷にある大同衣料流通センターで開催された工場直販会に行ってみた。直販会は、11月15日~16日の2日間に亘って開催されたのだが、私たちは初日の午前中に行った。10時半頃会場に到着すると、すでに駐車場に車が停められないほどの大盛況。会場内に入ってみると、3台ほど並んでいる会計レジの前は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

安物買いの銭失い

喪中欠礼の葉書を印刷するため、プリンターのインクを近くのコメリに買いに行った。我が家のプリンターはキャノンのMP770である。これまでは、キャノンの純正インクしか使ったことがなかったのだが、コメリではキャノン製品ではないキャノン用のインクが売られていた。純正のインクに比べると、4色セットで千円以上も安い。しかも、店長お薦めという張り紙ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

父から母へのラブレター

父が亡くなった翌日、火葬のあとに父の書類を整理していたら、11年前に父から母へ宛てた手紙が見つかった。母もすっかり忘れていたそうなのだが、まるで父が見つかりやすいように置いていたとしか思えないような見つかり方だった。本当に父から母に対する愛情あふれる手紙だったので、これは父の人となりを知ってもらう上でも是非紹介したいと思い、場違いなこと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八月の長い一日(後編)

病院から葬儀屋さんに電話をしてもらい、午前4時30分に病院から父の遺体を自宅に引き揚げた。自宅に戻ってからは、両親が寝ていたベッドを解体し、そこに父の安置場所をセットする。早速、お坊さんに枕経をお願いしなければならないので、菩提寺である西来院に電話する。しかし、あいにくお坊さんは本荘に行っているため、昼頃まで戻ってこれないとのことだった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八月の長い一日(前編)

父が亡くなってから今日で四週間が過ぎた。この間ずっと、父が亡くなった日のことを書いて、気持ちに一区切り付けないことには、この日記を続けられない気持ちでいた。 それは全く突然のことだった。父が亡くなったのは8月26日(火)午前3時1分のこと。2日前の24日は、妹夫婦の車で母と一緒にわらび座のミュージカル「奥の細道」を見に行っていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旭南小学校のクラス会

小学校を卒業してから、もうかれこれ40年近く経つ。今回ひょんなことから、40年ぶりのクラス会を開くことになった。もしかしたら、かつてクラス会を開いたことがあるかも知れない。その開催すら忘れてしまうほど久しぶりの開催である。 秋田ビューホテルに集まったのは、昭和45年(1970)秋田市立旭南小学校6年2組卒業の10人。果たして、覚え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君子蘭の花が咲く

我が家の鉢植えの君子蘭が2年ぶりに花を付けた。昨年は花が咲かなかったので、鉢の植え替えをして土を取り替えたのが効を奏したのかもしれない。君子蘭の紅い花が部屋にあると、華やかでいい。これからも、毎年咲かせたいものだ。 昨日は、恒例のタイヤ交換。父の軽自動車と自分の乗用車の2台のタイヤを交換した。昨年の冬は、タイヤが車軸と離れなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度スタート

今日から、新年度がスタートした。3年連続で新しい職場で迎える新年度である。今日は、知事から受ける自分の異動発令に始まり、県庁内の挨拶回り、課内職員の異動発令式、知事の年頭あいさつ、知事の臨時記者会見立会い、朝の会(部長会議)出席、知事公室の課長会議と、朝から夕方まで、休む間もなく目白押しの行事ラッシュと相成った。とにかく目まぐるしい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マクロレンズを購入

オリンパスの35ミリマクロレンズを購入した。デジタル一眼レフを買ったときから、花の撮影用に是非一台は欲しかったマクロレンズ。結局値段が安く、最も軽いこの製品に決めた。ちょうど、オリンパスのオンラインショップでキャンペーンをやっていたので、20%の割引ポイントが利用でき、24000円足らずで買うことが出来たのはラッキーだった。おまけに、液…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白鳥のいる風景

我が家の近くを流れる太平川。雄物川の支流で、堤の両側にはソメイヨシノの古木が植えられている。春になると花見客で賑わう場所だ。今年の元日から、「県職員とこてく事業」というものに参加して、毎日健康ウォーキングを実施している。目標は1日1万歩。平日はもっぱら徒歩通勤でお茶を濁しているが、休日になると、カメラ片手に被写体を探しながら、近所を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成人式

今日は成人の日。姪っ子のK子ちゃんが晴れて成人式を迎えた。朝から晴着に着替えて、おじいちゃん、おばあちゃんの住む我が家にやってきた。私の両親にとって、4人いる孫たちのうち、トリを飾る最後の成人式がK子ちゃんなのだ。早速、おじいちゃんは記念写真の撮影に精を出す。この日のために、昨日からデジカメのバッテリーを充電していたのだ。失敗は許されな…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ジュンク堂書店秋田店

11月30日秋田駅前にオープンしたジュンク堂書店に行ってみた。ちょうど成人病医療センターで検査があったので、そのついでに寄ってみることにしたのである。ジュンク堂は全国に店舗展開する大型書店で、秋田店は秋田駅前のフォーラス6Fの全フロアと7Fの一部を占めている。もちろん、秋田県内最大級の店舗面積を誇る書店である。秋田では、これまで専門書を…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

この冬初めての積雪

秋田市で、この冬初めての積雪を記録しました。それにしても、「いきなりかよっ!」ってくらい、積もってませんか、この雪。雪も徐々に慣らしていけばそれほど苦には感じないけれど、まだ紅葉の葉も落ちきらぬ間に、この積雪だもの。とても体がついていけません。 今朝は、あわてて冬用のハーフコートをタンスから引っ張り出し、今年初となる手袋と帽子…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

OLYMPUS E-510

念願のデジタル一眼レフカメラを購入した。機種は、オリンパスE-510のWズームキット。キットレンズは標準ズームが14-42mm、望遠ズームが40-150mmで、35mm換算で28-300mmと高倍率。何と言っても軽さが魅力で、本体が470g、キットレンズは190gと220gと本体とレンズ2本合わせても1kgに満たないのは、オリンパスくら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

上畑温泉「さわらび」

秋田県横手市増田町にある上畑温泉「さわらび」に夫婦で泊まってきた。ちょうど、増田で蔵の日イベントが開催されるのに合わせて、せっかくだから評判の良い温泉旅館にも泊まってみようじゃないかと思ったわけだ。「さわらび」は、現代の名工にも選ばれ、国から黄綬表彰を受賞している料理人のいる宿として知られる。横手市の三セクが経営しているので、それほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

中秋の名月

帰路、夜空を眺めると、月がとても綺麗だった。そう、今日は、中秋の名月である。そろそろ、半袖で夜道を歩くのは、寒くなってきた。「暑さ、寒さも彼岸まで」とは、良く言ったものである。 テレビでは、今日誕生した福田首相の記者会見が行われている。閣僚人事は、17人中13人が留任、2人が閣内異動で、新しい顔は2人に留まった。考えてみれば、第2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

土門拳記念館

日曜日、酒田市にある土門拳記念館に行ってきた。土門拳は酒田市出身の写真家で、古寺巡礼をライフワークとするなど、仏像や古寺の写真がつとに有名である。その土門拳の写真を専門に展示するこの記念館は、個人単独の写真美術館としては全国唯一のものである。今は、「世界の子どもたち」と題する企画展が開催されており、世界各国の子どもたちの無邪気な笑顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月定例県議会閉会する

6月定例県議会が閉会した。4月の県議選後、知事野党である自民党会派の議員が過半数を占める初の議会とあって、執行部側にとって困難な展開が予想されたが、重要案件が軒並み継続審査になるなど、県当局にとって厳しい結果となった。税務課の私が担当した「秋田県水と緑の森づくり税」条例案についても、審議不足を理由に継続審査となった。 そもそも、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無念

昨日は、職場の先輩、Kさんの葬儀だった。道路横断中に車にはねられるという交通事故による突然死だった。昨年10月には親しかった元上司を交通事故で亡くしたばかりなのに、半年余りの間に2人もの親しい知人を交通事故で亡くすなんて、ショックで言葉にもならない。 その哀しい出来事を知ったのは、5月25日の朝のNHKニュースだった。TVニュース…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仙台出張

今日は仙台出張だった。税務課に異動してから初の県外出張だが、観光課時代に比べると出張は減りそうである。移動の秋田新幹線こまちで見た車内誌「トランヴェール」の今月号の特集記事は、盛岡だった。1週間ほどロングステイして、じっくりと地方都市や周辺の観光地を楽しむという企画。確かに、盛岡周辺には、石川啄木の渋民村や、宮沢賢治の花巻、遠野物語の遠…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24回目の結婚記念日

今日は24回目の結婚記念日だった。たまたま帰省中の娘と夫婦の3人で、通町のイタリアンレストラン「ナガア」で食事をした。結婚記念日に外食するなんて、いったいいつ以来のことだろう。などと感慨に浸りながら、オーダーした2500円のコース料理はボリウム満点で納得の一品だった。飲み物を追加注文しても、3人で1万円を切る値段。低料金でお腹一杯になり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日からゴールデンウィーク

4月から税務課に異動して、あっという間に1ヶ月が経過した。慣れない仕事と人間関係で、精神的にとても疲れた1ヶ月間だった。十分な睡眠時間をとっているにもかかわらず、何故か寝不足気味で疲れがとれない。今日からゴールデンウィークに突入したが、疲れていただけにちょうど良い休暇になった。世の中うまくできているものだ。 この冬は暖冬で桜の開花…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眠れない。

北東北めぐみネットの忘年会で、吹雪の仙岩峠を越えて、繋温泉は清温荘にやって来た。各県持ち寄りの地酒に舌鼓を打ちながら、でも明日の運転に差し支えるといけないと思い、2次会は遠慮して早々と床についた。何時間が経過しただろうか。何やら隣に寝ている人がこちらに転がってくるではないか。一体あなたは誰?。段々、自分の寝場所がなくなってきたので、やむ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more