テーマ:身辺雑記

新年度が始まりました

このブログも、もう1年以上、間があいてしまいました。昨年度は、平鹿地域振興局勤務で横手市まで通勤していたので、パソコンに向かえる時間が極端に少なくなったこと、加えてフェイスブックでの情報発信に努めたことなど、もろもろのことがあって、すっかりご無沙汰になってました。この4月1日から、秋田地域振興局に異動して、時間的に余裕ができたので、また…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。全く更新ままならない酔狂日記ですが、本年もよろしくお願いします。最近は、もっぱらフェイスブックばかりに投稿してましたが、今年はブログの方にも気張らずに投稿します。 さて、今年は、新年早々、箱根駅伝の母校早稲田大学の応援に行って来ました。藤沢稲門会の人たちに誘われて、遊行寺坂下の藤沢橋付近の3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ホワイトタイガーの赤ちゃん

埼玉県宮代町にある東武動物公園で人気のホワイトタイガーに4頭の赤ちゃんが生まれたという。この4月から公開されているという話を聞き、早速大型連休中に孫を連れて見に行った。動物が可愛い赤ちゃんでいる期間は短いので、この機会を逃すと後がない。 連休の日曜日、ホワイトタイガー人気も手伝って、駐車場に入るための車で大渋滞が起こっていた。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新鮮なアワビを頂きました

娘が結婚した相方の実家は、福井で建築業を営んでいるのだが、漁業権ももっていて、自分で採った新鮮な魚介類をときどき我が家に送ってくれる。ありがたいことである。この日も、我が家で父の七回忌があって親戚が集まる話を聞いたのだろう、採れたてのアワビを送ってきてくれた。ただ、親戚が集まるのは明日で、明日の夜もフォレスタ鳥海に泊まる予定である。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自然食 そゑ川

仁別の秋田市植物園に行ったついでに、秋田市添川にある「自然食 そゑ川」に行ってみた。ここはソバが中心メニューだが、妻が持っていたランチパスポートで最も値引率の高い店がここだった。ソバに目がない私は、美味しい蕎麦屋の話を聞くと、どうしたって行ってみたくなる。残念ながら、日曜日はランチパスポートは使えないとのことだったが、とても美味しい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

甥っ子の結婚式

妹の長男の結婚式が、このたび大潟村のサンルーラル大潟で行われた。ゴールデンウィークの期間中、しかも菜の花と桜まつりが開催されていたこともあって、大勢の観光客で賑わう中での結婚式であった。甥っ子は、我が家の双子の娘たちとは生まれ年が半年しか違わないこともあって、小さい頃はよく一緒に遊んでいた。かわいらしい顔をした男の子で、ウチの娘が着…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度

新年度がスタートした。新たに総務課勤務となり、1週間が経過した。この間、新しい職場に慣れるため、脳がフル回転したせいか、毎日の疲労感がすごい。年とともに、新しいことを受け入れるのが困難になりつつあるのを実感する。こんなことではいけないとわかっているのだが。それでも、こうして人事異動によって否が応でも新しい職場に変わることが、古びた脳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

無事、治療完了

術後の経過は極めて良好で、飲酒を除いては事故以前の生活に戻っていたのだが、先日秋田赤十字病院で脳のMRI検査を受けた結果、血腫によって圧迫されていた脳の形も完全に元の状態に戻り、脳梗塞の症状も見られないとのことで、昨年9月の大怪我以来続いていた治療が無事終了した。これで晴れて健康の身となったわけで、まずもって慶事とすべしである。ただ、飲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

術後1週間の検査結果

昨日、12月5日(水)に日赤病院で術後1週間のCT検査を受け、抜糸をしてきた。CT画像をみると、圧迫されていた脳の形も順調に元に戻りつつあり、血腫も綺麗に取り除かれているようだ。手足の麻痺症状もなくなり、パソコンのキーボード操作も普通にできるようになった。術後の経過は極めて良好である。この分だとすぐにでも仕事に復帰できそうだが、医師から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

予想していたことではあるけれど

とうとう、左手足に麻痺が生じ、11月27日(火)に病院に駆けつけたら、即入院手術ということになった。最初におかしいなと思ったのは、パソコンのキーボードで、左手小指で入力する、SやAのキーが十分に押し込めなくなったこと。医師からはいつ症状が出てもおかしくないように言われていたので、そろそろ出てきたかなという感じだった。その後、コーヒーカッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大ケガのその後

今週月曜日(19日)に脳のCT検査を受けてきた。先月22日に受けたときは、脳の右側に水(髄腋)が溜まっていたのだが、1カ月が経過して、その部分が血腫(血のかたまり)に変わり、CTで見た画像の黒い部分がうっすらと白くなっていた。慢性硬膜下血腫という病気なのだそうだ。「このままだと、左手足の麻痺、歩行障害、尿失禁、物忘れ、ボケなどの症状が現…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大ケガの顛末

それは、今から1ヶ月以上も前、先月24日のことだった。私は、秋田駅東口のアルヴェで開かれていたフォーラムの交流懇親会に出席していた。その会場には、普段飲めないような秋田の各酒蔵の銘酒が一升瓶のままテーブルの上にズラリと並べられていた。立食パーティだったので、ほとんど食事は取らずに、日本酒だけを飲み比べするような感覚で、一升瓶からグラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初孫が生まれた

2月16日、娘に子供が生まれた。私たち夫婦にとって、初めてとなる孫の誕生である。それは、能代で木材高度加工研究所の講演会を聞いている最中の出来事だった。講演中、突然胸ポケットの携帯が振動した。また、広告メールかと思って携帯を開いてみたら、なんと、それは娘から赤ちゃんが生まれたというメールだった。出産予定日が2月27日だったし、前日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立春とは名ばかりの

秋田市の中心部を流れる旭川が全面にわたって凍るほどの寒さ。こんなことって珍しい。今年の冬の寒さは異常である。雪は去年の方が多かった気がするが、寒さは今年の方がはるかに上だ。さすがに立春を過ぎれば、少しは春めいた陽気になるのかと思いきや、こんなに寒さが続くと気が滅入ってくる。春よこい、早くこい。みよちゃんじゃなくても、そう叫びたくなる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

湯の越温泉

11年ぶりに新車を購入した。アコードワゴンからフィットシャトルへの更新である。アコードワゴンもまだ十分な走りを見せていたのだが、5回目の車検を前にして、さすがにそろそろ買い替え時かと、今流行りのハイブリッドカーにしてみた。購入後の初ドライブは、妻を誘って五城目町の湯の越温泉まで。初めて行く場所だったので、ホンダ自慢のインターナビを使…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

続く、余震

大震災から1カ月もたっているのに、最近大きな余震が多発している。人間の生活感覚からすれば1カ月というのは長い期間だが、地球の歴史からすれば人間の寿命の1秒にも満たない短い時間なのかもしれない。 先週7日の深夜には、宮城で震度6強の地震で死者が2名出て、東北地方で大規模な停電が発生した。昨日は福島沖で震度6弱の地震で4名の死者が発生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東日本大震災から1カ月

東日本大震災から今日でちょうど1カ月が経過した。この未曾有の大震災で亡くなられた多くの方々の御霊に祈りを捧げることこそが、生き残った者たちがなすべき最小限の使命である。 地震発生時刻の午後2時46分。県庁職員すべてが、震災地に向けて1分間の黙祷を捧げた。必ずや、災害に負けない日本、新しい日本を作ると約束して。 このブログも地…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

二人揃っての「大吉」!!

2011年が明けて、もう20日以上過ぎてしまった。今さらながらの新年のご挨拶。今年も、酔狂日記をどうぞよろしくお願いします。 さて、今日は、Kimura's Roomのトップページの題材探しに、新屋方面に出掛けた。ついでに、日吉神社にお参りし、おみくじを引いたら、何とそれが「大吉」。神社のおみくじで大吉を引くなんていつ以来だろ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

迷い道

羽後町の櫻山で食事したあと、黄桜の里として知られる東由利の八塩いこいの森に寄り道してみようと思った。地図を見ると、西馬音内から八塩いこいの森に直接抜ける道がある。これはいいやと思って、初めてだったがその道を辿ることにした。途中、沿道には桜が数多く植えられていて、花が盛りのときは、さぞや綺麗な風景だろうなと思わせる道路だった。道すがら見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

君子蘭の花が咲く

我が家の君子蘭。勢いがいいのか、根元付近から2株が新たに生えてきて、一つの鉢の中で3株が共存している。一見するといかにも窮屈そうだが、この春、2株から花茎が伸びてきて、見事な花を咲かせてくれた。一つの鉢で、二つの茎に花を咲かせているのは、珍しいのではないだろうか。とても豪華で、こんなに沢山花が咲くと、みんなに自慢したくなるが、残念な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年度

新年度が始まった。県庁に就職して以来、31回目の新年度である。ここ数年は、毎年のように課の異動があったが、久しぶりに異動がない新年度を迎えた。異動はなかったが、課の場所が本庁舎の2階から3階に変わったため、3月31日には大規模な引っ越しがあった。異動ならぬ移動である。県庁生活もあと8年。そろそろ最終コーナーを迎える。今年度は、来し方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バレンタインデー

今日は、バレンタインデー。いつから、日本ではバレンタインデーにチョコレートを贈るようになったのだろう。景気のよいときは、保険のおばさんからもチョコレートをもらったりしたものだが、最近は職場の女性からも贈られることはなくなった。義理チョコというのも、おかしな習慣なので、これはこれでまともになったということかもしれない(ちょっとだけ、痩…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

眼鏡を新調

元来は近眼なのだが、近年、とみに近くのものが見えづらくなってきたので、昔使っていた度の弱い眼鏡を引っ張りだして我慢して使っていた。その眼鏡ですら、最近は、近くの文字が見えづらくなってきた。そこで、この際思い切って、遠近両用の眼鏡を買い求めることにした。ちょっと、決断が遅すぎたキライもなくはないけどね。 さて、近くの眼鏡屋さんに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

秋高同期忘年会

このたび、秋高S51卒同期の忘年会が、18名の参加者を得て秋田市の菜香亭で開催されました。今回は、秋田支店に単身赴任で転勤中の人、最近になって帰省して家業を継いだ人など、いつも集まるメンバーとは違った久しぶりの参加者も居て、とても楽しいひとときを過ごすことができました。私にとっては、先月、東京銀座で開催された首都圏同期会に続いて、立…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東京銀座で高校同期と飲む

東京銀座の「ビアチムニー」というビールレストランで開催された秋田高校S51卒首都圏同期会に参加した。首都圏在住者の集まりに、わざわざ秋田から参加するというのも何とも酔狂な話ではあるが、皆さんから歓待を受け、とても楽しいひと時を過ごすことができた。2次会の「さるじゅ」、3次会の「銀座ライオン」と時が過ぎるのも忘れ、ほとんどどんな会話を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都祇園で飲む

自治大政策課題グループの同窓会が京都で行われた。私は前回の福島に続いて夫婦で参加した。他に福島の久能さんが夫婦で参加、岩手県の佐久間さん、金沢市の二宮さん、香川県の国分さん、ホスト役の京都府齊藤さん、そして同じく地元京都の奥村さんが特別に参加してくれて、総勢9人の懇親会だった。会場は祇園の「おいしんぼ」。さすがに祇園の御茶屋さんでと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年のお盆休み

結婚して以来、お盆休みは妻の実家で過ごすことを習慣としていた。今年で結婚26年になるので、もう4半世紀以上、秋田でのお盆を経験しなかったことになる。今年は、昨年亡くなった父と今年亡くなった祖母の初盆を迎える。秋田では、親類縁者が初盆を迎える家の仏壇に拝みにいく習慣がある(そうだ。何せ経験したことがないからわからなかった)。そこで、今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

なごみアート

NPO法人 あきたシニアクラブの月例会で、なごみアートを体験した。絵を描くことが、からっきし苦手なので、あまり参加したくはなかったのだが、NPOの理事会、総会の間に挟まれた時間に開催された例会だったので、空き時間の暇つぶしにモノは試しという心積もりだった。 ところが、先生の言うとおり、紙で作った定規に沿って、思い思いの色のパス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大同衣料工場直販会

昨年11月に行ってみて、とても得した気分にさせられた大同衣料の工場直販会が美郷町で開催されるというので、また夫婦で行ってみた。今回は、妻が12時から友だちと市内でランチの約束があるので、開店の9時30分に間に合うように出かけたのだが、開店10分前に到着したときには、すでに駐車場は満車。二つの入口の前には長蛇の列。恐るべし、大同衣料の工場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

散歩の愉しみ

散歩が健康にいいのはもちろんだが、ほかにも色々と愉しみがある。先日、桜を愛でながら太平川の堤を歩いていたら、こんな手作りの案内板を目にした。「そばや有ります。」までは何の変哲もない文章だが、問題は、その後の「徒歩83ポ」という書きぶり。人によって歩幅はマチマチだから、「83ポ」とは、きっとそばやの主人の歩数なのだろうが、何て主観的で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more